• mokumeosteopathy

肩こりが酷くなることもあるかも

治療や施術は、身体が楽になるために受けられると思います。


こんな事を言うと、何を当たり前のことを言ってるんだと怒られそうですが、中には治療後に肩こりが酷くなる方がおられます。


肩こりに限ったことではありませんが、筋肉がカチカチに固まってしまい、そこを通ってる神経や血管が圧迫されてるいると、その神経や血管は完全に機能することが出来ていません。


よく自慢げに「美容院に行ったら、肩がすごく硬いねって言われるけど、全然肩こりとかないんよ😊」って話される方が居られますが、こう言う人は少し注意が必要です。


本来、感じるべきコリや重さなどを、神経がうまく感じられていないだけなのかも知れません。


そんな方が何か別の問題でオステオパシーを受けると、神経の働きが良くなって"それまで感じることが出来なかった肩こり""感じられる"ようになってしまうかも知れません。


その結果、身体が悪い方に向かったように感じてしまう可能性があります。


これはもちろん、筋肉の繊維が破壊されるほどの強い刺激を入れたことによる、いわゆる揉み返しとは全く異なります。


しかしこれも一時的な反応で、身体が緩んでいけばどんどん軽くなって行きますし、全ての人がこうなるわけでは無く、ほんの一部の人で起こることも有りますって話です。


身体が良くなっていってるのに、肩こりを感じるって不思議な話です。



© 2023 by The Health Spa. (著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

  • s-facebook
  • Twitter Metallic