• mokumeosteopathy

歩き方は予想できます^_^

歩行分析っていうのは、理学療法士の専売特許みたいに言われてて、たしかに歩行を観ただけでその人の問題点をほぼ網羅してしまう方もいらっしゃるようです。


実はワタクシ、歩行分析が苦手です😅


インソールを習い始めて、かなり観れるようにはなったんですが、それでもかなり苦労してきました。


なので、いかに歩行をわかり易くするかに時間を割いてきました。


そんなワタクシが最近よく使うのが、筋肉の緊張を診ること。


歩き方を観る前に患者さんにベッドに寝てもらい、リラックスした状態で足の筋肉の緊張状態を調べます。


すると、歩き方を観なくても大体の問題点がみえてきます。


例えば先日も投稿した、太腿の前の筋肉、大腿四頭筋が緊張している側の膝は、足を着地したときに膝がカクッてするのを止めようとした結果としてでています。


なので、そちら側の足が着地する時に注目してると、ほとんどの場合で膝カックンが確認できます。


そんな風に、身体の筋肉の緊張を事前に調べておく事で、その人の歩き方の特徴を事前に知る事ができ、注目ポイントが絞られます。


歩行分析が苦手な人の多くは、どこに注目したら良いのかが分からないだけだと思うので、この事前に筋肉の緊張を調べておくのは有効な手段かと思います❗️







最新記事

すべて表示

美尻ブーム

世の中、美尻ブームですねー 一昔前なら「ウェイトトレーニング すると、筋肉がついてしこまる😑」なんて言われてましたが、テレビや雑誌の影響からか、積極的にウエイトトレーニングを導入してる女性は多いようです。 20年ほど前、元町のゴールドジムを初めてビジター利用した時に、海外の綺麗なモデルさんがフリーウエイトをやってたのを横目で見ながら、そのメリハリの効いた身体つきに感動したのを思い出します。 頭の

筋膜リリースやってみた

筋膜リリースは、少し前にTVでよく取り上げられてました📺 医学雑誌を見ていても特集が組まれてたりして、一般から専門職まで人気があるようです。 筋膜の解し方もいろいろあります。ゴリゴリやるのから触れておくだけのものまで。 理学療法士の間で流行ってるのもいくつか種類があるようです。 最近読んだ雑誌には、筋肉と筋肉の隙間を主に狙う方法が書かれてました。 知ったらすぐに試してみたくなる性格のため家族を実

© 2023 by The Health Spa. (著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

  • s-facebook
  • Twitter Metallic